子どもが飲んでも大丈夫なラクトフェリンサプリを紹介します

今話題の成分にラクトフェリンがあります。ラクトフェリンとは体にとって重要な働きをしているといわれていて、母乳や涙、汗、唾液などに含まれています。鉄結合性の糖タンパク質のことで、淡い赤色をしていたことから赤色タンパク質と呼ばれていたこともありました。この赤色が鉄が含まれている証拠なのです。鉄の吸収性に優れており、抗菌や抗ウイルス作用、免疫力アップ、抗酸化作用などの効果が期待できるとされています。そのようなことからサプリとして摂取している方が増加しつつあります。

それではラクトフェリンを子どもが摂取するのは大丈夫なのでしょうか。実際には大人と変わらない量を摂取しても問題はないといわれています。しかし小さなお子さんの場合、のどにつまらせるなどしては大変ですからサプリを飲ませるのであれば1つずつ与えるのが良いでしょう。注意しなければいけないのは子どもさんが牛乳アレルギーを持っている場合には副作用が出る可能性が高いので与えないようにするということです。サプリが推奨されているのは食事でラクトフェリンを摂取しようとすれば乳製品を食べることになるので、それによっておなかを壊してしまうことがあるからです。

お子さんの体にあうかどうかはわかりませんからまずはお試しサイズが販売されている会社のものを飲ませてみるのが良いでしょう。1週間ほどの量が入っているので、まずはそちらで試してみて体にあっているようであれば継続するというのがいいです。歯磨き粉や洗剤でもおなじみの大手の会社のラクトフェリンのサプリは人気が高く、胃酸に弱いという弱点を持つこの成分を腸までしっかりと届けるために独自のコーティングを施してありますから、しっかりと腸まで届いて効果を発揮することが期待できます。しかも10年にわたってこの成分を研究しており、国内・国外で高く評価されています。そういう意味でも安心して摂取することができるのです。1日たった3粒を飲むだけで良いので、同じ時間帯に飲むことを習慣づけてしまうといいです。

効果を実感できるまでは個人差があり、いつ効果を感じられるかをはっきりと言えるものではありません。しかし平均では約2か月ほど飲み続けて効果を感じ始めたという結果が出ています。お試しサイズのトライアルパックは送料無料で980円とリーズナブルなのでまずは気軽に始めてみるのが良いでしょう。定期コースになると割引されるのでお得に購入できます。

コメントは受け付けていません。